HOTEL ACTIVITY & SIGHTSEEINGホテルアクティビティ&周辺観光

瀬戸内の四季を〝たのしむ〟

オールシーズンで周防大島を巡る
春夏秋冬オールシーズンで、
瀬戸内の四季・観光・グルメを楽しめます

HOTEL ACTIVITYホテルアクティビティ

ホテルで過ごす時間が
充実した時間となりますように
ご宿泊のお客様が楽しめる
ホテルアクティビティが充実しています

  • ヨガ

    ESTHETIC SALON
    [Liliana(リリアナ)](有料)

    カラダのバランスを整える、究極の癒やし空間
    ※当日キャンセルは、キャンセル料金100%になります。

  • チェアリング

    ※イメージです

    チェアリング(無料)

    ご宿泊者様のみのご利用です。貸出用のイスを好きな場所へ設置できます。冬季は、ブランケットも無料で貸出しいたします。

  • テントサウナ(有料)

    トヨタカーシェア(有料)

    ご利用には、お客様自身での事前の登録・審査などが必要です。

SIGHTSEEING MAP観光マップ

周防大島で見つけたISLAND CAFE

Sightseeing map

周防大島桜めぐりマップ

Sightseeing map

SIGHTSEEING AREA観光スポット

EXPERIENCE

周防大島はマリンレジャーのバラエティーが豊富
釣り・クルーズ・SUP・カヤック
無人島に渡ることもできます

  • ニホンアワサンゴ

    ニホンアワサンゴ

    周防大島沖には国内最大級とされるニホンアワサンゴの群生地が広がります。クリアカヤックに乗って海の上から観察するツアーや間近で観察するシュノーケリングツアーが人気です。天然のニホンアワサンゴを見ることができるとても貴重な体験です。

  • 片添ヶ浜海水浴場

    片添ヶ浜海水浴場

    透明度抜群の海やヤシの木、白い砂浜などが南国リゾートの雰囲気を放っています。砂浜の形から「バナナビーチ」の愛称でも親しまれていて、海水浴や釣りなどマリンスポーツスポットとしても有名です。

  • SUP/パドリング/カヤック

    SUP/パドリング/カヤック

    波が穏やかな瀬戸内海に浮かぶ周防大島は、SUPやパドリングやシーカヤックを体験するのにもってこいの場所です。初心者におすすめの2時間ほどのクルージングや島周辺の海を1日かけて楽しむロングツアー、サンセットツアーなどを体験できます。

  • スナメリクルージング

    ※イメージです

    スナメリクルージング

    周防大橋の6kmほど沖にある前島周辺は100頭以上ものスナメリが生息するエリア。5月から10月頃はスナメリとの遭遇率が高まる時期で、周防大島と前島を結ぶ定期航路は「スナメリクルージング」として親しまれています。

  • 釣り

    ※イメージです

    釣り

    きれいな海に囲まれた周防大島は釣りスポットとしても人気が高く、春のマダイ、夏のキスの投げ釣り、秋のルアー釣りや夜釣り、冬の根魚の探り釣りに至るまで、年間を通じて釣りを満喫できます。

  • 瀬戸内アルプス ハイキング

    瀬戸内アルプス ハイキング

    「瀬戸内アルプス」の愛称で親しまれる文珠山・嘉納山・源明山・嵩山の4つ山々。各山は日帰りが可能な600m級であり、四季折々の自然を身近に感じられるとともに美しい景色を望めるなど、ハイキングに最適です。

  • 島サイクリング

    ※イメージです

    島サイクリング

    道の駅や周辺施設にサイクリングの拠点が整備されるなど、サイクリングに適した周防大島。透き通る海や緑深き山が織り成す見事な風景を愛でつつ、気になるスポットに立ち寄りながら、のんびりと島を巡りましょう。

  • なぎさ水族館

    なぎさ水族館

    飼育員が地元で採取した海の生き物や漁師が近海で捕獲した魚を中心に展示している水族館です。裸足でプールに入りナマコやヒトデ、アメフラシに触れる日本最大級の「タッチングプール」などの見どころがあります。

  • 道の駅 サザンセトとうわ

    道の駅 サザンセトとうわ

    大島みかんなど豊かな自然に育まれた農産物や瀬戸内海で獲れた新鮮な海の幸などが並ぶ物産館や地元食材を生かしたレストランなどを完備。蜂蜜やジェラート、ハワイアングッズなどのショップも人気です。

SEASON

一年を通して楽しめる周防大島
気持ちいい海風の中、
春夏秋冬、季節毎の島散策をお楽しみください

  • いちご狩り

    ※イメージです

    果物狩り(イチゴ)Spring

    農園によって時期は異なりますが、1月から5月までいちご狩りが楽しめます。いちごの食べ放題が付いたプランや時間制限なしで摘み取った分だけを味わう軽量プランなどの中から、自分に合ったプランを選べます。

  • 河津桜 五条の千本桜

    河津桜 五条の千本桜Spring

    片添ケ浜から沖家室へと続く5kmほどの海岸沿いに約450本の桜並木が連なる島内屈指の桜スポットです。ソメイヨシノやヤマザクラが見ごろを迎える3月下旬から4月上旬ごろには、多くの人で賑わいます。

    当館から車で約5分

  • 島へんろ

    島へんろSpring

    周防大島における八十八ヶ所札所巡り「島へんろ」は、大島大橋より時計回りで島を一周する形で巡拝します。瀬戸内海の多島美や昔ながらの原風景を残す周防大島路が皆様をおもてなしいたします。

    当館から大島大橋まで車で約30分

  • ブルーベリー・ブドウ狩り

    ※イメージです

    果物狩り(ブルーベリーなど)Summer

    7月中旬から8月下旬にかけてはブルーベリー狩りを、8月から9月にかけてはピオーネや翠峰などのぶどう狩りを、8月には桃狩りなどの体験が可能です。清らかな自然に育まれた旬の味覚狩りは外せません。

  • 周防大島花火大会

    周防大島花火大会Summer

    毎年8月16日に橘グリーンパークで開催される夏の風物詩。夜空を華麗に彩るおよそ4,000発の花火大会とともに、灯籠流しや盆踊りなども行われます。花火大会を目的に島外からも多くの人が詰め掛けるほどの人気ぶりです。

    当館から橘グリーンパークまで車で約15分

  • サタフラ(サタデーフラ)

    サタフラ(サタデーフラ)Summer

    夏休み期間の7月中旬から8月下旬の毎週土曜日に、島内随所でフラダンスを披露するイベント。ハワイへの移住者が多いなどハワイとの関わりが深く、「瀬戸内のハワイ」と名高い周防大島を象徴する夏祭りです。

  • みかん狩り

    ※イメージです

    みかん狩りAutumn

    みかんが名産の一つで、山口県の生産量の約8割を占めるなど「みかんの島」としても親しまれる周防大島。10月初旬から12月中旬までは、周防大島に点在する5軒ほどの農園でみかん狩りを楽しめます。

  • アサギマダラ飛来

    アサギマダラ飛来Autumn

    海を渡り、日本で出逢える唯一の渡り蝶アサギマダラ。10月に入ると飛び交う姿がよく見られます。瀬戸内の景色を見渡せる、礒兼屋敷跡のアサギマダラ園にはアサギマダラが好むフジバカマが約1,000株植栽され、旅する蝶を呼び寄せます。

    当館からアサギマダラ園まで車で約10分

  • 紅葉(帯石観音・文殊堂)

    帯石観音

    紅葉(帯石観音・文殊堂)Autumn

    例年の11中旬頃は周防大島で紅葉を愛でられるおすすめのシーズン。イロハモミジやイチョウなどがきれいに色づく文殊堂と文珠山、モミジが境内に彩りを添える帯石観音が、紅葉スポットとして有名です。

  • みかん鍋

    ※イメージです

    みかん鍋Winter

    みかん鍋とは、周防大島産の焼きみかん丸ごととみかん白玉、瀬戸貝、海の幸、地魚のつみれなどの具材をみかん胡椒や青唐辛子と一緒に煮込む鍋のこと。ふわふわのメレンゲを盛りつけたみかん雑炊で〆るのが定番です。

  • 潮湯温泉めぐり

    片添ヶ浜温泉遊湯ランド

    潮湯温泉めぐりWinter

    周防大島には、竜崎温泉、遊湯ランド、潮風呂保養館の3つの日帰りの温浴施設があり、海や緑などの自然を眺めながら湯に浸かれるのも特徴。寒い冬には温泉で心身の芯から暖まるのがおすすめです。

  • 星空ウォッチング

    星空ウォッチングWinter

    街の明かりも遠い周防大島では、夜空が魅力的に輝きます。冬の澄んだ空気と美しい海に囲まれ、星座を肉眼で楽しむことができます。星の形をした黄色い小さな灯台とともに夜空を眺める星のビーチは人気の星空観測スポットです。

HISTORY

歴史、文化、芸能、学術… 見て、学んで、触れて
多様な周防大島を体感

  • 日本ハワイ移民資料館

    日本ハワイ移民資料館

    江戸時代以降、およそ5,000人超もの住人が移住するなど、ハワイと周防大島の関係が深いことにちなんだ施設。資料や写真の展示があり、移住の歴史やハワイとの交流史などを分かりやすく説明しています。

    当館から車で約35分

  • 宮本常一記念館

    宮本常一記念館

    山口県出身の民俗学者、宮本常一先生のの関連資料の展示室や体験学習室が主体の施設です。執筆物や収集した民具が展示されており、庶民が築いたリアルな生活・文化の記録・道具が残っています。

    当館から車で約5分

  • 星野哲郎記念館

    星野哲郎記念館

    日本を代表する作詞家 星野哲郎氏の作品・資料等を展示している記念館です。記念館は5つのゾーンで構成されており、見る、聴く、歌うで、星野ワールドを全身で体感できます。

    当館から車で約5分

  • 沖家室

    沖家室

    沖家室島は周防大島から唯一橋の架けられた小さな島で、昔からの漁村の町並みが未だ数多く残っています。泊清寺の境内にある、ふか地蔵は海の守り本尊として、島民、漁民、船乗りの信仰を集めています。

    当館から車で約10分

  • 日見の大仏

    日見の大仏

    西長寺に安置されている木造阿弥陀如来座像仏(通称「日見の大仏様」)は国指定の重要文化財に指定されています。像高は2.84mあり、山口県内では最大の仏像です。

    当館から車で約35分

  • 帯石観音

    帯石観音

    嵩山中腹にある南無阿弥陀仏と刻まれた帯石観音。岩の帯を巻いたような筋が妊婦の岩田帯に見えることから、安産祈願の観音様として名高く、岩田帯を持って参拝する人が絶えません。境内は春には桜、秋には紅葉に彩られます。

    当館から車で約20分

  • 岩屋権現

    岩屋権現

    嵩山中腹にある洞窟の岩屋では、ここの火で餅を焼いて食べると、その年は無病息災といわれています。巨大な岩を大杉が囲む昼なお暗い洞窟には、虚空蔵菩薩と山王権現が同時にまつられています。

    当館から車で約25分

  • 立岩

    立岩

    海岸線にそびえる立岩は、高さ40mの安山岩でできており、馬頭観音という農耕の守り神として信仰されている、地元の人々にとって重要な存在です。風と波に刻まれ、自然の芸術品とも言えるその圧倒的な存在感と美しさに魅了されます。

    当館から車で約10分

  • 巌門

    巌門

    波の浸食により岩の中ほどがくり抜かれた奇岩です。巌門、立岩、岩屋権現、帯石観音の四つの奇岩を巡る「しあわせ祈岩」は、古より夫婦和合、家庭円満、子孫繁栄、健康長寿のご利益があるとされ、人気を博しています。

    当館から車で約15分

  • 文殊堂

    文殊堂

    丹後の国の「切戸」、大和の国の「阿部」とともに「三蒲」の文珠として日本の三文殊に数えられています。「知恵の文珠」と呼ばれ、受験生たちが合格祈願をしに多く訪れます。境内にそびえるイチョウなどの大木が歴史を感じさせます。

    当館から車で約35分

GOURMET

おだやかな瀬戸内海式気候で育つ、
周防大島のみかん。
みかんの生産量山口県内一。
周防大島は「みかんの島」として親しまれています。

  • アロハオイスター

    夏欠かせない名物の一つが、6月中旬から8月末頃まで味わえる周防大島産の岩牡蠣です。島内にある10軒ほどの加盟店で、アヒージョやカキフライ、焼き牡蠣、土鍋ご飯などの絶品料理を堪能できます。

  • みかん鍋

    みかん鍋とは、周防大島産の焼きみかん丸ごととみかん白玉、瀬戸貝、海の幸、地魚のつみれなどの具材をみかん胡椒や青唐辛子と一緒に煮込む鍋のこと。ふわふわのメレンゲを盛りつけたみかん雑炊で〆るのが定番です。

  • はちみつ

    手間暇かけて作られる安心の純国産の生はちみつも周防大島が誇る名物の一つ。季節ごとに登場する香りや味わいの異なるはちみつの食べ比べやはちみつ生アイスなどのはちみつスイーツも楽しみです。

  • 瀬戸内ラーメンいりこそば

    周防大島に古くから伝わる中華そばで、苦みや油臭さがないと評判の周防大島の沖で獲れたいりこで出汁をとっているのが特徴です。醤油ダレとネギ油の風味も効いたラーメンを島内の飲食店で味わえます。

  • 太刀魚の鏡盛り

    曳き縄釣漁業や底曳き網漁業で1匹ずつ丁寧に水揚げされる周防瀬戸の太刀魚。銀盤のような輝きを放つ太刀魚の刺身をお皿にびっしりと盛りつけた料理は、「太刀魚の鏡盛り」として親しまれています。

  • じんだ味噌

    焼いたメバルの身と麦味噌を合わせたものに、スダチなどの柑橘を加え、酒やみりん、砂糖で味を整えた味噌。温かいご飯の上にじんだ味噌とネギを盛り付けだし汁やお茶をかけていただく「じんだ汁」が名物料理です。

Page top